MENU

ホワイトニングのための歯磨き粉をチェンジしました

もう10年以上も自宅での歯磨きには、ホワイトニング効果のある歯磨き粉を使用しています。
私はコーヒーが大好きで、1日にマグカップで最低3杯はコーヒーを飲むという、いわばコーヒー中毒です。
そのために、歯に色素(ステイン)が付着してしまいます。
これが普通の歯磨き粉を使っていたのでは全然取れないんです。
普通の歯磨き粉に比べて、4〜5倍のお値段のするホワイトニング効果のある歯磨き粉を使わざるを得ません。

 

私はいつも通販で購入しています。
以前、近所のドラッグストアを数軒回って、価格を比較してみたことがあるのですが、結局通販で買うのが一番経済的でした。

 

さて、私がずっと贔屓にして使い続けてきたのは、芸能人は歯が命というキャッチフレーズでお馴染みの歯磨き粉でした。
毎日使っていると、前歯のステインが綺麗に落ちるので長年愛用してきたのですが、実は以前から別の商品も気になっていました。
私がいつも購入しているサイトで、ホワイトニング歯磨き粉売上部門でランキング1位になっている商品です。

 

外国メーカーの商品を国内の大手医薬品メーカーがライセンス販売しているのですが、私がずっと使ってる歯磨き粉よりも、2割ほど価格が安いのです。
たかが2割ですが、年間使う分量に換算すると結構な価格差になってしまいます。

 

一度だけお試しのつもりで、浮気してみることにしました。
歯磨き粉選びでは、私は味を重視しています。
甘すぎると気分が悪くなるし、舌にピリピリくる刺激的な味も嫌いです。
新しく試してみた歯磨き粉は、爽やかなミントの味で私の好みにピッタリでした。
舌に刺激を与えることもなく、マイルドな感覚です。
価格は安いし、味は好みだしということで、あっさりと歯磨き粉を変更することにしたのでした。

 

最初から、いろいろな種類のホワイトニング用歯磨き粉を試してみたほうが良かったです。